うさぎデザイナーの反省代行まんが

失敗の多いフリーランスデザイナーが描いています。うさぎが代わって反省してくれるので気が楽です。

ふくらんで、ふくらんで

 

f:id:usadesigner:20180418154330j:plain

社畜犬」と自虐した仕事相手に、機転をきかせたつもりの「のら犬」発言でしたが

「言い得て妙だったなあ…」なんて考えながら仕事してて、

自分のなかで面白みがふくらみ、しまいに爆笑してしまったうさぎです。

 

なんか、のら犬が真面目な顔してプレゼンしたり、

飼い主(クライアント)の知らないところでエリート犬から依頼を受けてたりさあ…

かといえばいろんな家に出入りして、家族会議に出たりさあ…

そいでちょっといい餌分けてもらったりさあ…

 

とか書いてるとまた、妙なコミカルさにツボってきて笑いそうになるんですが、

こんなふうに、フリーランスとなってひとりで仕事をしていると、

感情がふくらんで暴発してしまうことが多々あります。

 

最近は怒ってばっかりでしたが、

いざ怒ってた相手と電話で話してみるとそれほどのことでもなくて、

「怒ってた時間が無駄だったなあ」なんて思ったり…

ふくらみ損を感じることも多いのですが

 

今回は喜怒哀楽の「楽」方面での暴発で、

誰にも気兼ねせずに大笑いできたのも

ひとりでやってるからだと言えなくもなく、

この「のら犬」稼業も捨てたもんじゃないなあと

思ったのでした。

 

おわり