読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎデザイナーの反省代行まんが

失敗の多いフリーランスデザイナーが描いています。うさぎが代わって反省してくれるので気が楽です。

ワードプレス初心者が助けられたブログ3選!

デザイナーのあれこれ話

f:id:usadesigner:20170120144223j:plain

 

今、初心者ながらワードプレスを使ったお仕事をいただき、

ありがたく四苦八苦しています。

 

 

 

ワードプレスのテーマって無限にありすぎて、選んでいると眠くなってきます。

 

でもテーマを決めないことには仕事が進まないよ…

…という時、検索して色んなブログやサイトから、道しるべになるような情報を探しまくっていました。

 

今回はその中から、ワードプレス初心者が助けられたブログ3つご紹介します!

 

 

 

 

ワードプレス初心者が助けられたブログ その1

-----「テーマ選び」の指標をもらえました。

liginc.co.jp

カスタマイズのスキルが高い人は、テーマ選びも的確に素早くできるのでしょうね。

私は初心者なので、どう選べばいいのか手探り状態でした。

 そんな中、こちらのLIGさんのこの記事には、大変安心させていただきました。

さまよう初心者を救ってくれます。

 (ただし、掲載日が2015年っていう事で、現在のワードプレステーマ状況とどれくらい違うのかはよくわかっていませんすみません)

 

 

 

ワードプレス初心者が助けられたブログ その2

-----「子テーマ」がサクサク楽しく作れました。

requlog.com

「テーマ」はバージョンアップしたりした時にそれまでのカスタム内容が反映されないらしく、それを回避する手段として「子テーマ」っていうのがあるそうなんですが、その「子テーマ」の作り方について、こちらのrequ.logさんの記事に助けてもらいました。テンポよく作業できる構成と、おもしろ文章で、大変笑わせてもらいました。

「子テーマって何よ…作るのしんどい…」と疲れ切っていた私でしたが、笑える文章で作業能率が絶対上がりました。すごい。

特に、作業工程に入る手前に放たれた言葉早速おっぱじめますか。」がツボでした…書いてて、またおもろくなってきた…!

 

 

 

 

ワードプレス初心者が助けられたブログ その3

-----初心者が知りたい「全体像」を知ることができました。

webdesignrecipes.com

最後はワードプレスだけでなくweb全般について解説しているブログです。困った時、人に聞く前にまず覗いてみようと思えるブログでした。その理由は「親切設計」なところ!…特に女性におすすめだと思っています。

具体的にどういうことかというと、まず見た目が可愛くて優しいデザイン。それだけでもなんか嬉しいし、勝手にお友達感がわきます。「わからない…むずかしい…疲れた…」となっている心が癒されて、記事を読んでみようという気にさせます。

続いて、記事の中身ですが、これも「順を追って全部丁寧に説明するね」っていう印象で、キャプチャ画像も多く、初心者が読んでて迷子にならない親切設計です。

 

 

 

 

…ということで、ワードプレス初心者が選ぶ「助けられたブログ」3つをご紹介しました!ぱちぱちぱち!ありがとうございました!

 

 

振り返ってみると、分かりやすさだけじゃなく、「安心感」「面白さ」「親切さ」など「書き手の優しさ」があることが、初心者にとっての心の支えとなっていたのだと思います。

 

もしこの記事を読んでいる方のなかにワードプレス初心者で、困ったなぁと思っている方がいれば、ぜひこの3つのブログを覗いてみてください!

 

 

おわり