うさぎデザイナーの反省代行まんが

失敗の多いフリーランスデザイナーが描いています。うさぎが代わって反省してくれるので気が楽です。

フリーランスもうすぐ4年目の「目標」

f:id:usadesigner:20170103170954j:plain

 

今年はシンプルに「運動」という言葉を目標にしてみました。

一気に大きく動こうという訳じゃなくて、日々の中で出来る動きで、すこしずつなにか形づくっていきたいなという気分です。

 

 

昨年のお正月はこんな記事↓を書いていて、その中で実現できたものがいくつかあったのでご報告したいと思います。 

usadesigner.hatenablog.com

 

 

 

 

 

2016年のはじめに「今年こそは」やりたいと思っていたこと

 

その1. ホームページを作りたい

いちばん不可能そうだった自社サイト(会社じゃないけど)の制作は実現できました!

はじめてのwebサイト制作で、なかなか手作り感のあるサイトなんですが愛着はすごいあります(笑)

未整備なところがあるので、まだこのブログでのご紹介には及びませんが、そのうち公開したいな〜と思っています。

 

 

その2. オリジナルグッズが作りたい

構想していた「美肌カレンダー」は出来ませんでしたが、母のオリジナルブランドのロゴを新しくして、不織布バッグを作ってみました。身内用なので10部だけ。印刷はグラフィックで、10,000円弱でした。

オリジナルグッズの小ロットでの印刷対応は、グラフィックがかなり充実してると思います。

 

f:id:usadesigner:20170103173128j:plain

寅治(とらはる)バッグ…紺地に白のシルクプリント。お菓子を入れて、元旦に集まった家族に配りました。

 

 

その3. チラシを撒いてみたい

これは、『デザイナーとして起業したい君へ。成功するためのアドバイス』という本に「やめたほうがいい」と書いてあったのでやめました。

デザイナーとして起業した(い)君へ。成功するためのアドバイスーWork for Money, Design for Love

 

チラシを撒くことについての記述の要約

「僕がチラシを撒いてもコストに見合った反響(新しいクライアントとの質の良い出会い)はなかった。チラシを使うなら、地域のチラシに目を通し、これなら勝てると思ったデザインのチラシを見つけ、その広告元に試作品を持って直接アプローチするやり方は効果的だった。」

 

一文引用

「自分自身を売りこむとは、見込み客のビジネスに実質的な違いを生み出すための、才能とスキルと経験を自分は持っている、とデモンストレーションすることだ」

 

 

この本のレビューは下記の記事に書いています!

タイトル通りの、親切な良い本です。

usadesigner.hatenablog.com

 

 

 

その4. 基礎固めをしたい

昨年は主に文字組みについて再勉強しました。ですがまだまだです……「あれ?この場合どうするのが正解かなー」っていうのを集めといて、同業者どうしで話し合いたい。そういう場欲しいなぁ。

 

再勉強の際、とくに参考になった本はこちらです。

デザイン解体新書

デザイン解体新書

 

エディトリアルデザインでの話が中心ですが、アドでも共通の話題は多いです。図版が小さいため、見るべき詳細部分を確認できない…というマイナス点はありますが、センテンスが多いため「辞書」のように使えるので、作業中にさっと取り出して実践しやすい本になっています。細かいテクニックと実例が満載でした。

 

 

 

…昨年の振り返りはこんな所です。

まあまあできていた自分を褒めたい気持ちです。

 今年はシンプルでざっくりした目標なので、達成度はいかほどになるかなぁ…

 

 

最後に今年の年賀状をアップします♪

 

f:id:usadesigner:20170103185535j:plain

縁起が良いと言われている鳥を集めて、色鉛筆で描きました。

ちょっとおとなしい感じです。

紙はアラベールスノーホワイト200kgで、表面がすこしザラっとしてます。

 

年賀状は、紙や印刷加工を楽しむ良い機会になるけど、色々すると結構お金はかかっちゃいますね^^;

来年はエンボスか特殊インク、してみたいなぁ・・・

 

おわり